サラミとフルーツのミルフィーユ仕立てのレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > おつまみ > サラミとフルーツのミルフィーユ仕立て

クスパ レシピ

サラミとフルーツのミルフィーユ仕立て 小林 素子先生

印刷する

1

【ビクトリノックス SCトマト・ベジタブルナイフ】
サラミソーセージ、フルーツ、チーズ、バゲットなどをお好みに重ねます。
少しづつ残った材料で、すてきなオードブルを作りましょう。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.4 で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

サラミソーセージ、
適宜
リンゴ
適宜
チーズ
適宜
バゲット又は食パン
適宜

作り方

【1】

リンゴの皮をむいて芯を取る。
全ての材料をビクトリノックスのSCトマト・ベジタブルナイフで薄く薄くスライスする。

【2】

全ての材料を任意に重ね、動かない様に楊枝で留める。
食べ易い大きさに切る。

【3】

これからの季節には、重ねた一番上をチーズにし、オーブントースターでチーズが融けるくらいに焼いても美味しい。

★調理のコツ・ポイント★

フルーツはリンゴ以外にも洋ナシ、イチジク(生、乾燥)などお好みで。
重ねる材料を薄く切らなければならないのと、それらを重ねてからも切らなければならないので、切る物をしっかりととらえてずらさずに切ることの出来るSCトマト・ベジタブルナイフがぴったりです。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月30日(金)   ベトナムの揚げ春巻き


ページのトップへ戻る