塩でいただくカルパッチョ♪のレシピ、作り方(Sumika Kawabata)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > その他 > 塩でいただくカルパッチョ♪

クスパ レシピ

塩でいただくカルパッチョ♪ Sumika Kawabata先生

印刷する

1

サラダ風なカルパッチョで、
アボガドがはいるので、味も濃厚になり、美容にもいいです。
塩だけでも素材の味が生かされて、美味しくなります。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

サーモン(刺身用)
100g
大根
5cmほど
トマト
中1個
アボガド
1個
レモン汁
少々

作り方

【1】

大根はスライサーで薄く切る、サーモン、トマト、アボガドは角切りにする。アボガドはレモン汁をかけて色が変わるの防ぐ。

【2】

皿の大根を敷き、その他の材料をこんもりと盛る。

【3】

仕上げに「トッピングソルト」を振る。

★調理のコツ・ポイント★

サーモンに限らず、マグロ、鯛などの切り落としでも十分です。

レシピ制作者

Sumika Kawabata

Sumika Kawabata:日本野菜ソムリエ認定料理教室 Maman’s Dream (兵庫県 明石市 大久保町)

■先生のプロフィール

野菜ソムリエ ベジフルビューティーセルフアドバイザー アンチエイジングプランナー お魚かたりべ ルクルーゼ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月28日(木)   北欧スタイルで大人可愛いクリスマス


ページのトップへ戻る