イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味のレシピ、作り方(松山 恭子)

クーポンの取得及び利用について
クーポンはハロウィン動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なハロウィン動画レッスン特集はこちらから
×
ハロウィン動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味

クスパ レシピ

イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味 松山 恭子先生

印刷する

4

ロマーニャ州伝統的なお料理です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

   鯛
 4切れ
バルサミコ酢 
適量
赤玉ねぎ
1個   
赤ワイン(辛口)
25ml 
 オリーブオイル
適量
にんにく 
1片  
少し

作り方

【1】

魚の骨は出来るだけ取り除き、きれいにしておきます。

【2】

玉ねぎを薄切りにします。

【3】

玉ねぎをオリーブオイル、にんにくと一緒に 約10分ほど弱火で炒めます。

【4】

赤ワイン、次にバルサミコを加え、蒸発させながら更に炒めます。


【5】

その間に魚を皮面から焼いてカリッとさせます。

【6】

裏返しにして焼きあがったら、ソースに魚を併せます。

★調理のコツ・ポイント★

バルサミコ酢タップリを併せても良いです。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市吉祥寺)

■先生のプロフィール

イタリアへ留学した際に各地の料理学校や家庭を回り、料理レシピを収集開始。現在20州内16州を周ったところで…(全て読む)


ページのトップへ戻る