イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味のレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味

クスパ レシピ

イタリア伝統料理 鯛のバルサミコ風味 松山 恭子先生

印刷する

4

ロマーニャ州伝統的なお料理です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

   鯛
 4切れ
バルサミコ酢 
適量
赤玉ねぎ
1個   
赤ワイン(辛口)
25ml 
 オリーブオイル
適量
にんにく 
1片  
少し

作り方

【1】

魚の骨は出来るだけ取り除き、きれいにしておきます。

【2】

玉ねぎを薄切りにします。

【3】

玉ねぎをオリーブオイル、にんにくと一緒に 約10分ほど弱火で炒めます。

【4】

赤ワイン、次にバルサミコを加え、蒸発させながら更に炒めます。


【5】

その間に魚を皮面から焼いてカリッとさせます。

【6】

裏返しにして焼きあがったら、ソースに魚を併せます。

★調理のコツ・ポイント★

バルサミコ酢タップリを併せても良いです。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る