ガーリックブレッドのレシピ、作り方(大塚 有子)

クスパ > クスパ レシピ > パン > ハードブレッド > フランスパン > ガーリックブレッド

クスパ レシピ

ガーリックブレッド 大塚 有子先生

印刷する

18

ライ麦を少し加えて練り込んだプレーンな生地に、ガーリックパウダーを散らし、切れ込みにガーリックスライスとローズマリーを差し込んで焼き上げたパンは、そのままでも、食事ともよく合います。
アレンジで、辛子めんたい&マヨネーズをのせてもおいしい。

<材料>  分量:バケット(中)4本   調理時間:捏ね~焼き上げまで約6時間

強力粉(国産)
450g
ライ麦粉
50g
砂糖
大さじ1
小さじ2弱
生だね(大さじ2)+水
約270㏄
モルトシロップ(あれば)
小さじ1
ガーリックパウダー
少々
にんにく、ローズマリー
一かけ、少々
辛子めんたい、マヨネーズ
約大さじ2

作り方

【1】

粉類と塩、砂糖、モルトシロップ、水を入れた生だねをボールに入れ軽く混ぜ、テーブルに移しもち肌になるまでこねる。

【2】

油をぬったボールに生地を入れ、ビニールキャップをかけ、20~25度で約5倍になるまで生地発酵(途中、2.5倍になったらパンチ。丸め直し再度生地発酵)。

【3】

生地発酵がすんだら、4個に分割。空気をぬきながら丸め、ふきんをかけてベンチタイム。

【4】

めん棒で楕円にのばしガーリックパウダーと黒粒コショウをちらす(辛子めんたい&マヨはコショウは入れない)。三つ折りにしてつなぎ目をきちんと綴じる。
綴目を下に天板に置き、ビニールキャップをかけて30~35度で約20分成型発酵。


【5】

オーブンが温まったら、全体にライ麦粉をまぶしクープを1本真ん中に入れる。
ローズマリーとスライスしたニンニクを差し込む(2本)。
辛子めんたいとマヨネーズを混ぜ、切れ込みに入れる(2本)。

【6】

200度で約15分。

★調理のコツ・ポイント★

ベンチタイム時に、生地が柔らかいようなら粗めの乾いたふきんをかけ、生地が乾燥しているようなら薄めのふきんを水で濡らし固くしぼったものをかぶせて、生地の状態を調整する。

レシピ制作者

大塚 有子

大塚 有子:天然酵母パン教室 Nature(東京都 小平市 大沼町7丁目)

■先生のプロフィール

2年間、個人の天然酵母パン教室でパン作りを習う。 以来、20年以上自宅にて天然酵母パン教室を開催。 2…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月27日(木)   ミューズリーバンズ


ページのトップへ戻る