苺とホワイトチョコのケーキスコーンのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > スコーン > 苺とホワイトチョコのケーキスコーン

クスパ レシピ

苺とホワイトチョコのケーキスコーン 佐藤 絵里子先生

印刷する

26

旬の苺を練り込んだ春限定スコーン。可愛く飾って、プレゼントにも。
今回はフードプロセッサーを使って簡単に作ります。

<材料>  分量:6~8個分   調理時間:30分

A 薄力粉
130g
A ベーキングパウダー
5g(大さじ1/2)
A 砂糖
大さじ2
A バターまたはマーガリン
25g
A 溶き卵
25g(1/2個分)
A いちご
50g(約3個)
ホワイトチョコ
40グラム

作り方

【1】

下準備 バター、卵は直前まで冷やしておく。オーブンは180℃に予熱を入れておく。

【2】

ホワイトチョコは、細かくくだいておく。

【3】

フードプロセッサーにAを入れて回す。(軽くまとまる程度。混ぜすぎない。)

【4】

台に取り出し、ホワイトチョコ混ぜ、3㎝の厚さにし、お好みの形に成形し、180℃のオーブンで約15分焼く。


【5】

お好みでホワイトチョコペンシルと砂糖菓子でトッピングする。

★調理のコツ・ポイント★

* ふくらみを出したい時は、手順④で冷蔵庫に30分置く。また、すぐに焼かない時は⑥の段階で、冷蔵庫や冷凍庫で保存可能。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 2月25日(火)   如月の和食クラス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。