英国ふんわりスコーンのレシピ、作り方(笛木 香子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > スコーン > 英国ふんわりスコーン

クスパ レシピ

英国ふんわりスコーン 笛木 香子先生

印刷する

1

外はカリッと、中はふんわりのシンプルなスコーン
たっぷりのクロテッドクリームとジャムをつけて食べたいスコーンです。

<材料>  分量:8個分   調理時間:30分

薄力粉
225g
ベーキングパウダー
9g
バター
40g
砂糖
10g
ひとつまみ
牛乳
150ml

作り方

【1】

牛乳以外の材料をフードプロセッサーに入れて、バターが細かくなるまでかき混ぜる。

【2】

牛乳を加えて、ガッガッという感じでスイッチを押しながらかき混ぜる。

【3】

まな板に打ち粉(分量外)をふるった上にスコーンの生地をのせ、軽くこねる。

【4】

約2~2.5㎝の厚さに伸ばし直径約5~6㎝の丸形で抜く。


【5】

ベーキングシートに抜いたスコーンを並べ、上面に牛乳もしくは卵を刷毛で塗る。200℃のオーブンで約15分焼く

★調理のコツ・ポイント★

バターが溶けてしまうとべたべたし、きれいな層ができません。
すべての材料を冷蔵庫で冷やしたものを使いましょう!

レシピ制作者

笛木 香子

笛木 香子:Sweet Art シュガークラフト教室(東京都 杉並区 高井戸東)

■先生のプロフィール

シュガークラフト教室 Sweet Artを主宰。 本物と見違えるくらいの美しいシュガークラフトのお花作りと…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年12月14日(金)   クリスマスツリー


Sweet Art シュガークラフト教室の最新レシピ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
利用規約が変更になりました。
以下サイトよりご確認いただけます。

【利用規約】
https://cookingschool.jp/regulation