【サクサク全粒粉入りチョコココアパン】のレシピ、作り方(高山 真弓)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > 【サクサク全粒粉入りチョコココアパン】

クスパ レシピ

【サクサク全粒粉入りチョコココアパン】 高山 真弓先生

印刷する

37

バレンタインデーにぴったり♪さっくり軽いカロリー控えめのチョコパン。
形はお好きにできるので楽しい♪

<材料>  分量:1人分   調理時間:3時間

強力粉(国産・カナダ産どちらでも)
175g
全粒粉(国産ならば石臼挽北海道産)
50g
インスタントドライイースト
4g
砂糖
19g
2g
ココア(砂糖無し)
19g
無塩バター
20g
160g
チョコチップ
60g

作り方

【1】

ココアが粉と混ざらないので、イーストと水(35℃)を先に混ぜて予備発酵しておくと、粉と混ぜて早く捏ね上がる。

【2】

他の食材はボウルに入れてよく混ぜる。その中に予備発酵した物を入れて台に出して捏ねる。バターをいれるタイミングはしっかり生地ができたら入れる。

【3】

バターが入ってまたしっかり混ぜ、生地ができたらチョコチップを入れてしっかり練りこむ。

【4】

ボウルにしまってシャワーキャップをかけて一次発酵35℃40分程度置く(膨らんだか良く見る)


【5】

フィンガーチェックして生地を見る。分割は自由制作なので50gをハート型に。他は小さくしても大きくしても構わない。最高16個まで可能。両手で手際良く丸める(乾燥するので)

【6】

生地を休ませてベンチタイム10分(濡れ布巾はかけない)

【7】

成型:ハート型もしくは丸型に。個数は事由に。

【8】

二次発酵35℃20分前後(発酵短め)


【9】

トッピングの為に生地に霧吹きで水をかけて、アーモンドクランチ&チョコクランチを乗せて焼成。

焼成後、ハートや星のマークを自分で作り、溶けない粉糖をかけてできあがり。

かけてもかけなくても自由。

★調理のコツ・ポイント★

インスタントドライイーストがきちんと生地に混ざっているか把握する事。

レシピ制作者

高山 真弓

高山 真弓:ようこそパン教室「Sunrich Lemon」へ(東京都 新宿区西落合)

■先生のプロフィール

★家庭用のオーブンでプロを育て美味しいパンとバリエーション豊富なパンが作れる教室 パンの技術&経理経営学等…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月23日(月)   単発イーストレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局