バタークリーム*アングレーズタイプのレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > クリーム・ソース > バタークリーム*アングレーズタイプ

クスパ レシピ

バタークリーム*アングレーズタイプ 小宮山 美香先生

印刷する

2

甘みあっさり、なめらかなバタークリームです💕
トッピングしたり、パンに塗ったり、ラムレーズンと混ぜてクッキーに挟んだり色々お楽しみ頂けます😀

<材料>  分量:8㎝ココットひとつ分   調理時間:20分程

卵黄
1個
砂糖
25g
牛乳
50cc
無塩バター
90g
バニラビーンズ(お好みで)
適量

作り方

【1】

ボウルに卵黄を入れてほぐし、砂糖を加える。

【2】

泡立て棒やハンドミキサー等で、ちょっと白っぽくなるまですり混ぜる。

【3】

鍋に牛乳を入れて、鍋の側面の牛乳がプツプツするまで火にかける。

【4】

牛乳が沸いたら、卵と砂糖を混ぜてあるボウルに少しずつ混ぜながら入れる。
(一気に入れると卵が煮えてしまいます)


【5】

よく混ぜて、牛乳を沸かした鍋に漉して戻し入れる。

【6】

お好みで、すりおろしのバニラビーンズや、バニラオイルを加える。

【7】

再度鍋を火にかけて、耐熱性のゴムベラや木べら等でトロミがつくまで火を通す。(火加減注意)

【8】

トロミがついたら、火からはずし水に鍋ごと付けて冷ます。
(この時に冷えすぎるとバターと合わせた時に分離しやすいので気を付ける)


【9】

アングレーズソースを冷やしてる間に、バターを柔らかくし泡立て棒で混ぜておく。

【10】

冷えたアングレーズソースとバターを合わせ混ぜる。

【11】

出来上がり〜🎵
パンやクッキーに挟んだり、トッピングしたり楽しんで下さい💕

★調理のコツ・ポイント★

*バターは室温におき、柔らかくする。
*牛乳は沸騰させないように、温めましょう。
*アングレーズソースを冷やしすぎると、バターと混ざらず分離するので、水にあてて冷やしすぎないようにしましょう。

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)


ページのトップへ戻る