ミルキーフランスのレシピ、作り方(chie)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > ミルキーフランス

クスパ レシピ

ミルキーフランス chie先生

印刷する

2

白焼きしたパンに手作りのミルキークリームを挟んで仕上げました。

<材料>  分量:11個分   調理時間:2時間

強力粉
270g
薄力粉
30g
ドライイースト
6g
砂糖
12g
4.5g
バター
36g
①コンデンスミルク
60g
①卵
39g
①水
144g
②薄力粉
45g
②上白糖
120g
②スキムミルク
37g
牛乳
450g
コンデンスミルク
75g
バニラオイル
少々

作り方

【1】

ポットに粉類を入れる。①を入れながら3分ニーディング、バーター投入後20分ニーディング。
1次発酵40分。
分割 50g。
ベンチタイム 15分。

【2】

成型 手で軽く押さえ楕円にした生地を三つ折りにしてから、マットの上で手の平を使って生地をころがしながら25cmに伸ばす。
オーブン皿に真っすぐになるように置いて20分発酵(35℃)

【3】

発酵後、茶漉しで生地に上新粉をふる。
オーブンを250℃に予熱し、生地を入れたら110℃で12分焼成。
冷めたらカットしてクリームを挟む。

【4】

<ミルキークリーム>
鍋に②を入れて混ぜる。
牛乳を入れて火にかける。
とろみがついたらコンデンスミルクを入れ更に加熱後、バニラオイルを加える。
粗熱を取り、口金をつけた絞り袋に移す。


★調理のコツ・ポイント★

ミルキークリームの粉類はダマになりやすいので牛乳を入れる前にしっかりと混ぜておく。
クリームの固さはトロリとするくらい。

レシピ制作者

chie

chie:パン・お菓子教室 bonappetit(大阪府 和泉市 池田下町)

■先生のプロフィール

JHBSで講師資格取得後、自宅でパン教室を開催。 製菓衛生師取得。 自宅でお菓子教室開催・料理教室開催。 …(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月21日(土)   お楽しみクリスマスレッスン(パン2種・お菓子)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。