ザクザクピーナッツスコーンのレシピ、作り方(小松友子)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > ザクザクピーナッツスコーン

クスパ レシピ

ザクザクピーナッツスコーン 小松友子先生

印刷する

1

【アメリカ産ピーナッツバター使用】
フードプロセッサーで作るドロップタイプのスコーンです。
生クリームも不使用。生地寝かせも折込も不要なので、いつでも手軽に作れます。

【アメリカピーナッツ協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:5ケ分   調理時間:20分

薄力粉
100g
ベーキングパウダー
5g
砂糖
20g〜
バター
15g
ピーナッツバター(クランチータイプ)
30g
30g
牛乳
45ml
少々
トッピング用 ピーナッツバター
お好みの量
トッピング グラニュー糖
適量

作り方

【1】

バターは5㎜角にカットして冷凍庫で冷やしておく。

【2】

ピーナッツバターをカップに入れる。卵を少しずつ加えてフォークなどで混ぜ合わせる。次に牛乳を2回に分けて加えて混ぜ合わせる。

【3】

フードプロセッサーに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れてパルスで攪拌する。1のバターを入れてバターが米粒大になるまで攪拌する。ボウルに移す。

【4】

3に2を入れ、粉気が少し残るくらいまでカード(又はスプーンでも可)で混ぜる。


【5】

オーブンシートの上に5等分に分ける。
厚さが1.5~2㎝になるようにして、トッピング用のピーナッツバターを上に塗る。その上にグラニュー糖をたっぷり振りかける。

【6】

200度に温めたオーブン(電気は210度)で10分程度焼く。

★調理のコツ・ポイント★

バターは有塩でも無塩でも○
暑い日はバターが溶けないように手早く作業してください。
ピーナッツバター冷たいと卵と合わせにくくなります。その場合はレンジ10秒程度温めてください。
甘さ控えめなので、お好みで砂糖を倍量まで増やして下さい。

レシピ制作者

小松友子

小松友子:🥐Bonheur (ボヌール)🎄クリスマス→シュトーレン(東京都 練馬区 南大泉)

■先生のプロフィール

料理家/食育インストラクター/調理師/イギリス在住中にパン作りを始める。ヨーロッパ各国で訪れたベーカリーの…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 1日(日)   マンネリ脱出!1時間で5品♪「おうち居酒屋」+デザート♪


ページのトップへ戻る