卵とツナのフラワーマカロニサラダのレシピ、作り方(小松友子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > その他 > 卵とツナのフラワーマカロニサラダ

クスパ レシピ

卵とツナのフラワーマカロニサラダ 小松友子先生

印刷する

【アルチェネロ「有機パスタ・フラワー」使用】
お子様の大好きな卵とツナを使った可愛いお花のマカロニサラダです。お子様でも簡単に作れてお弁当にもぴったりです。

【日仏貿易×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

アルチェネロ「有機パスタ・フラワー」
50g
2個
ツナ缶
1/2缶
きゅうり
1本
角切りチーズ
20g
マヨネーズ
25g
小さじ2
オリーブオイル
小さじ2
塩・胡椒
適量

作り方

【1】

パスタは「コツ・ポイント」欄を参照して7分間茹でておく。

【2】

卵は水から10分程茹で、固茹でにしておく。

【3】

ツナ缶は水分(油)を切っておく。

【4】

きゅうりはスライスしてから塩(分量外)を振り、水気を絞っておく。


【5】

ボールにマヨネーズ、酢、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。

【6】

茹で卵を5に加え、フォークの背で潰しながら和える。

【7】

1~4とチーズを6に加え、全体を混ぜ合わせたら、塩・胡椒で味を調えて器に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

パスタ50gに対して水750ml+塩5gを使いましょう。茹で上がったパスタにほんのり塩味がつきます。
茹で具合はお好みで加減してください。

レシピ制作者

小松友子

小松友子:手作りキッチン工房Bonheur 🥐パン&DELI🍴(東京都 練馬区 南大泉(西東京市近郊))

■先生のプロフィール

慶応義塾大学商学部卒。イギリス滞在中にアフタヌーンテーに魅了されたのをきっかけにパン作りを始める。ヨーロッ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 4月13日(月)   パンでパンパン(前編)食パン&ブレッチェン他+座学


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

都・各県から要請がございます、外出自粛要請に関しましてご案内いたします。
・換気が悪い居場所
・人が密接する場所
・近距離で会話や発声が行われると予想される場所

上記の内容が該当する場所でのレッスンやイベント参加は、ご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。(クスパ内のレッスンに限らず)

キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。