豚肉とあさりのたっぷりキャベツ蒸しのレシピ、作り方(杉山 純子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > 豚肉とあさりのたっぷりキャベツ蒸し

クスパ レシピ

豚肉とあさりのたっぷりキャベツ蒸し 杉山 純子先生

印刷する

32

豚肉とあさりの美味しい組み合わせにキャベツとトマトを加えた栄養抜群、とっても手軽で何度も食べたくなるお料理です。蒸し炒めにする事によって素材の旨味を閉じ込めて逃がしません。メキシカンポークのさっぱりとした脂とあさりの相性抜群のおいしさをぜひお召しあがり下さい。

メキシカンポーク輸出業者協会さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分(豚肉を寝かす時間を除く)

メキシカンポーク・バラ肉(ブロック)
300g
あさり(殻付き)
300g
キャベツ
1/4個
トマト
1個
オリーブオイル
大さじ1
タイム(フレッシュ)
1枝
白ワイン
1/2カップ
小さじ1/2
白こしょう
少々

作り方

【1】

豚肉に塩(分量外)をすりこみ、厚めのキッチンペーパーで包んだものを、更にラップできっちり包み冷蔵庫で一晩以上寝かせる。

【2】

あさりは殻をこすり合わせてよく洗い、海水くらいの塩水につけ、暗いところでできれば半日くらいかけて砂抜きする。

【3】

キャベツは4cm角のざく切りにする。

【4】

トマトは種をスプーンの柄などで取り、1cm角のざく切りにする。種はこして果汁を取っておく。


【5】

厚手の鍋にキャベツ、豚肉、あさり、トマトの順に重ね、残りの調味料をすべて加えて蓋をしたら、強めの中火で4分蒸し炒めにする。

【6】

4分で様子を見て、豚バラに火が通りあさりの口が開いたら、更に2分蒸し、皿に盛りつけて白こしょうを挽く。

★調理のコツ・ポイント★

・あさりは、殻をしっかり洗い、きっちりと砂抜きをしましょう。
・トマトは舌触りを良くするために種を取りますが、種の周りは美味しいジュースがたっぷりついていますので捨てずにとっておきましょう。

レシピ制作者

杉山 純子

杉山 純子:ちょっと気の利いた家庭料理教室 Convivialite(福岡県 福岡市城南区 別府)

■先生のプロフィール

自宅教室では旬の食材にちょっとしたコツを盛り込み、毎回7品~8品の「ちょっと気の利いた家庭料理」をご提案。…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 1月29日(金)   Convivialite6春のお料理レッスン


ページのトップへ戻る