ポルチーニのリゾットのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 粥・雑炊・リゾット > リゾット > ポルチーニのリゾット

クスパ レシピ

ポルチーニのリゾット 佐藤 絵里子先生

印刷する

11

Xmasなので、贅沢に。ポルチーニの香りを楽しむリゾットです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

ドライポルチーニ
5g
ぬるま湯
450ml
玉ねぎ
1/4個分
にんにく
1片
100cc
固形ブイヨン
1個
白ワイン
大さじ2
食塩不使用バター
大さじ1/2
パルミジャーノレッジャーノ
適量

作り方

【1】

ポルチーニは、ぬるま湯に20分ほど浸してもどし、8㎜角ぐらいの粗みじんにする。

【2】

玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

【3】

もどし汁を電子レンジで60℃くらいに温め、固形ブイヨンを入れて溶かす。

【4】

厚手の鍋にオリーブ油、にんにくを入れて火にかけ、香りが出るまで炒める。


【5】

玉ねぎを入れ、半透明になるまで炒める。

【6】

米、ポルチーニを入れて炒める。白ワインを入れ、煮立てアルコールをとばす。

【7】

ブイヨンの半量を入れ、軽く混ぜる。(混ぜすぎない)

【8】

表面に米が見えてきたら、残りのブイヨンを2,3回に分けて入れる。(トータル15~18分が目安)


【9】

バター、パルミジャーノを入れて混ぜ、味をみる。

【10】

アルデンテに仕上げるのが理想。固すぎる時は湯を足したりフタをして蒸らす。

★調理のコツ・ポイント★

* ポルチーニの代わりに、しめじなどのきのこでアレンジができます。
 * ポルチーニとは→松茸、トリュフと並び、世界3大キノコとよばれ、世界で愛されている高級食材。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 1月21日(火)   睦月の和食クラス


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ヘルシーデザート特集(バター不使用編)』


クスパからのお知らせ

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。