鶏ムネ肉と秋野菜のカルピオーネのレシピ、作り方(吉沼弓美子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏むね肉 > 鶏ムネ肉と秋野菜のカルピオーネ

クスパ レシピ

鶏ムネ肉と秋野菜のカルピオーネ 吉沼弓美子先生

印刷する

4

【カナダ産「メープルシロップ」を使用】
きのこや根菜をたっぷりと入れた、秋満載の前菜です。鶏肉も入ってボリューム満点の上、メープルシロップの優しい甘みと酸味が食欲をそそります。

【ケベック・メープル製品生産者協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

鶏ムネ肉(皮なし)
300g
適量
黒胡椒
適量
薄力粉
適量
揚げ油
適量
しめじ
1/2パック
マッシュルーム
8個
レンコン
60g
ごぼう
60g
オリーブオイル
大さじ2
白ワインビネガー
150ml
カナダ産メープルシロップ(ミディアム)
大さじ2
クミンシード
小さじ1/4
小さじ1/3
黒胡椒
適宜
イタリアンパセリ
適宜
バルサミコ
100ml
カナダ産メープルシロップ(ミディアム)
大さじ1
バター(無塩)
5g
薄力粉
5g
適宜
黒胡椒
適宜
松の実
20g

作り方

【1】

レンコンはいちょう切り、ごぼうはささがきにして、それぞれ水にさらしておく。しめじはバラバラにほぐし、マッシュルームはスライスする。
松の実は空炒りしておく。

【2】

フライパンにオリーブオイルとクミンシードを入れて熱し、水気を切ったレンコンとごぼうを入れて炒める。野菜に火が通ったら、きのこ類を入れてさらに炒める。

【3】

きのこ類がしんなりしてきたら、白ワインビネガー・カナダ産メープルシロップを入れて軽く煮詰める。
塩・黒胡椒で味を調える。これを冷やしておく。

【4】

小鍋に、バルサミコとカナダ産メープルシロップを入れて半量になるまで煮詰め、バター5gと薄力粉5gを合わせたものを少しずつ加えてとろみをつける。塩・黒胡椒で味を調える。


【5】

鶏ムネ肉に塩・胡椒をして下味をつけ、薄力粉を付けてサラダ油で揚げる。

【6】

器に鶏肉を盛り、その上に③をのせて、松の実を散らす。
周りに④のバルサミコソースをかけ、イタリアンパセリを飾る。

★調理のコツ・ポイント★

白ワインビネガーとカナダ産メープルシロップを入れたら、やや強火にして、酸味を飛ばすようにしてください。但し、酸味の度合いはお好みなので、飛ばしすぎに注意。

レシピ制作者

吉沼弓美子

吉沼弓美子:イタリア料理教室 Cucina del Cielo(東京都 世田谷区 上馬)

■先生のプロフィール

大学卒業後、大手外食企業で管理栄養士としてメニュー開発に携わる。 退職後、1年間イタリアに留学し、ボローニ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『世界の料理特集 デザート編』


クスパからのお知らせ

2020年5月28日

【重要】レッスン予約利用個別規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
6上旬にレッスン予約利用個別規約を改訂します。

・クーポン利用について