鶏肉のシーザーサラダのレシピ、作り方(吉沼弓美子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > その他 > 鶏肉のシーザーサラダ

クスパ レシピ

鶏肉のシーザーサラダ 吉沼弓美子先生

印刷する

2

スパイスとメープルシロップでマリネをして、カリッと焼いた鶏肉をのせたシーザーサラダ。ドレシングもフードプロセッサーで簡単仕上げ!!

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

鶏ムネ肉(皮なし)
300g
小さじ1/2
黒胡椒
適宜
A)パプリカパウダー
小さじ2
A)カイエンヌペッパー
適宜
A)カナダ産メープルシロップ ミディアム
大さじ1
A)オリーブオイル
小さじ2
オリーブオイル
適宜
ロメインレタス
1個
サラダホウレンソウ
1p
アボカド
1個
マッシュルーム
4個
バケット
1/4本
オリーブオイル
大さじ2
B)アンチョビ
5g
B)マスタード
20g
B)レモン汁
小さじ2
B)にんにく
3g
B)塩
小さじ2/3
B)黒胡椒
適宜
B)オリーブオイル
70ml
B)卵黄
1個
B)パルメザンチーズ
10g
パルメザンチーズ
適宜

作り方

【1】

鶏ムネ肉に塩・黒胡椒をふり、A)の材料で約15分マリネする。

【2】

ロメインレタス・サラダ用ホウレン草は食べやすい大きさにちぎって水気を取り、冷蔵庫で冷やしておく。
アボカドは食べやすい大きさに切り、マッシュルームはスライスにする。

【3】

バケットはやや小さめに切り、オリーブオイルをまぶして、
180℃のオーブンで5分焼く。

【4】

B)の材料を全てミキサーに入れて、ドレッシングを作る。


【5】

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、1の鶏肉をこんがりと焼き、食べやすい大きさに切る。

【6】

器にロメインレタス・サラダ用ホウレンソウを盛り、その上から5の鶏肉・マッシュルーム・アボカドを散らす。

【7】

仕上げに、ドレッシング・オリーブオイルをかけて黒胡椒をふり、パルメザンチーズを削る。

★調理のコツ・ポイント★

鶏肉はなるべく表面をカリッと焼くと、食感が楽しめます。

レシピ制作者

吉沼弓美子

吉沼弓美子:イタリア料理教室 Cucina del Cielo(東京都 世田谷区 上馬)

■先生のプロフィール

大学卒業後、大手外食企業で管理栄養士としてメニュー開発に携わる。 退職後、1年間イタリアに留学し、ボローニ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局