さわやかレモンのパンナコッタのレシピ、作り方(栗田 登志子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > さわやかレモンのパンナコッタ

クスパ レシピ

さわやかレモンのパンナコッタ 栗田 登志子先生

印刷する

レモン風味のミルキーなパンナコッタに爽やかなレモンジュレを合わせました。
ちょっと大人なデザートとして、アイスティと合わせてティタイムにもどうぞ。

<材料>  分量:4人分   調理時間:約30分(冷蔵庫で固める時間は除く)

A 水
大さじ2
A 粉ゼラチン
大さじ1/2
B レアシュガースウィート
30g
B 牛乳
200cc
B 生クリーム
150cc
B 国産レモンの皮(すりおろし)
1/2ヶ分
C 国産レモンスライス
8枚
C レアシュガースウィート
30g
D 水
大さじ3
D 粉ゼラチン
小さじ2
レアシュガースウィート
30g
レモン汁
小さじ2
300cc

作り方

【1】

少し大きめの耐熱の容器に A を入れてふやかしておく。

【2】

1をレンジにフワッと噴き上がるまでかけ、熱いうちにBを混ぜながら加える。(ゼラチンが固まった場合は少しレンジにかける)
器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

【3】

Cを耐熱の器に入れ、ラップしてレンジ(600w)に2分かける。
その間にDを合わせてふやかしておく。

【4】

3が熱いうちにDを加えて溶かしてから、レアシュガースウィート、レモン汁と水も加える。


【5】

2のパンナコッタの上に4を静かに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

★調理のコツ・ポイント★

レモンはできれば国産を使いましょう。
レンジにかけたゼラチンを加える時は固まらないよう手早く混ぜながら加えましょう。

レシピ制作者

栗田 登志子

栗田 登志子:栗田クッキングサロン(兵庫県 神戸市東灘区 住吉宮町)

■先生のプロフィール

短大英文科卒業後、各国料理・パン・懐石料理教室などに通う。その後懐石料理教室助手を務める傍ら女子栄養大学通…(全て読む)


ページのトップへ戻る