しょうがみりんde和風オムレツのレシピ、作り方(真山安枝)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > しょうがみりんde和風オムレツ

クスパ レシピ

しょうがみりんde和風オムレツ 真山安枝先生

印刷する

13

タカラ「国際米100%」みりんと生姜がきいた、豚ひき肉と玉ねぎとじゃがいもが入った煮物を具として、オムレツにします。
甘しょっぱさで、子どもにもモリモリご飯が進みますよ♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

玉ねぎ     
1/4個
じゃがいも
1/2個
豚ひき肉
80g
水     
100ml
しょうがみりん 
大さじ1
醤油      
大さじ1
卵     
2個
塩      
適量
サラダ油    
小さじ3

作り方

【1】

玉ねぎはみじん切り、じゃがいもは1cm角に切り、水にさらし水気をきる。

【2】

フライパンに油(小さじ1)を熱し弱火で玉ねぎを炒め、しんなりしたらひき肉を加えて中火で炒め、色が変わったらじゃがいもを入れ、水・しょうがみりん・醤油を入れ、フタをして弱火で汁気がなくなるまで煮る。

【3】

フライパンに油小さじ1を中火で熱し、塩ひとつまみを加えて溶きほぐした卵を入れてサッと手早く混ぜて半熟になったら弱火にし、ほどよい焼き色がついたら火を止める。

【4】

3)に2)の半量をのせて卵を包むようにかぶせて器に盛る。同様にもう1個作る。


★調理のコツ・ポイント★

フライパンは、テフロン加工で小さい方が上手に包めます。                            卵焼きは、半熟からほどよい焼き色にすぐになるので注意が必要です。

レシピ制作者

真山安枝

真山安枝:Salon-de-Mahya (東京都 港区 港南(次のビルを除く))

■先生のプロフィール

都内の料理教室を多く学び,イタリア・フランスでも習い,調理師免許も習得。エコに配慮した空間に優しい料理教室…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月22日(日)   手作りトルティーヤでホームパーティー♪タコス&ブリトー&チッ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局