いちごのティラミスのレシピ、作り方(酒匂ひろ子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > その他 > いちごのティラミス

クスパ レシピ

いちごのティラミス 酒匂ひろ子先生

印刷する

【ビクトリノックス ペティーナイフを使用】
いちごとマスカルポーネをたっぷり使った、クリスマスにぴったりなデザートです。いちごのヘタを取ったり、スライスするのにぺティーナイフが大活躍します。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.14で製作されたレシピです。

<材料>  分量:6人分   調理時間:20分(冷やす時間は除く)

いちご
1パック(約250g)
マスカルポーネチーズ
200g
卵黄
2個
ストロベリーシロップ
適量
生クリーム
200g
ビスケットまたはスポンジ
適量
砂糖
大さじ3

作り方

【1】

ボウルに卵黄と砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜる。マスカルポーネチーズも加えてさらに混ぜる。

【2】

生クリームは氷水に当てながら7~8分立てにする。1に加えて均一になるまで混ぜる。

【3】

容器にビスケットまたはスポンジを敷き込み、刻んだいちごを散らして、ストロベリーシロップをさっと垂らす。その上に2のクリームを乗せる。それをもう一度繰り返す。

【4】

スライスしたイチゴを表面に乗せてよく冷やす。


★調理のコツ・ポイント★

クリームを合わせる時は、マスカルポーネも生クリームも同じくらいの固さにしておくと混ざりやすいです。
イチゴは、カットしたらしっかり水分をとってから並べると、クリームがだれたり水っぽくなったりしません。

レシピ制作者

酒匂ひろ子

酒匂ひろ子:HIROKO'S KITCHEN(東京都 町田市能ケ谷)

■先生のプロフィール

神奈川県横浜市出身。外資系企業に勤務。フードコーディネーターの資格を取得後も料理、パン、お菓子、茶道などを…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月18日(水)   クリスマスデコレーションケーキレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。