夏野菜とお豆のトマトドライカレーのレシピ、作り方(石毛郁子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > トマト > 夏野菜とお豆のトマトドライカレー

クスパ レシピ

夏野菜とお豆のトマトドライカレー 石毛郁子先生

印刷する

1

【アルチェネロ「有機トマトピューレー」使用】
旬の夏野菜をたっぷり使います。お豆も入れるのでタンパク質もしっかり摂れます。煮込み時間も少なくお手軽調理。ちびっこも大好きなトマト味のドライカレーです。

【日仏貿易×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30~40分

A)人参
1本
A)玉ねぎ
1/2個
B)なす
1本
B)ズッキーニ
1/2本
B)ピーマン
2個
B)トマト
1個
大豆の水煮
150g
合びき肉
150g
コンソメ(固形)
1個
ひとつまみ
粉末カレールー
50g
蜂蜜
大さじ1
ニンニク
1片
アルチェネロ「有機トマトピューレー」
1パック(200g)
オリーブオイル
大さじ2

作り方

【1】

Aの人参と玉ねぎは1cm角、他のBの野菜は1.5cm角に切りそろえる。ニンニクはみじん切りにする。

【2】

鍋にオリーブオイルを入れる。ニンニクのみじん切りを入れて火を付け、香りを立たせる。

【3】

2に人参と玉ねぎを入れ、しんなりするまで中火で炒め、合びき肉も加えて炒める。火が通ってきたら残りの野菜も入れて炒める。塩ひとつまみを入れる。

【4】

3に水分が出てきたら、コンソメを入れ弱火にして煮込む。全体に水分が出てきたらトマトピューレーを入れさらに煮込み、大豆も加える。


【5】

粉末カレールーを加えてさらに煮込み、仕上げに蜂蜜を回し入れ、味を整えたら出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

野菜は少し大きめのサイコロ状にすると、豆とのバランスがよく美味しく召し上がれます。お水は入れません。野菜の水分とトマトピューレーで、味わい深いドライカレーが出来ます。

レシピ制作者

石毛郁子

石毛郁子:パン工房&パン教室Reposer(ルポゼ) (横浜 東京他)

■先生のプロフィール

製菓衛生師・調理師としてパン工房&パン教室を主宰。辻クッキングスクールにて料理の基礎を習得。22歳で結婚。…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『親子でクッキング!一緒に作るおうちごはん』