簡単ミートボールパスタのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > トマトソース > 簡単ミートボールパスタ

クスパ レシピ

簡単ミートボールパスタ 佐藤 絵里子先生

印刷する

アメリカでもっともポピュラーなパスタ。
ミートボールは頑張って手作りするから、トマトソースは市販のものを使ってお手軽に♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

A合いびき肉
150g
Aにんにく(みじん切り)
1片
A玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
A溶き卵
1/2個
Aパン粉(牛乳でしとらせる)
大さじ2
A自然塩
小さじ1/2
A黒コショウ、ナツメグ
少々
赤ワイン
大さじ2
市販トマトソース
300g
粉チーズ、バジル
適量
お好みのパスタ
150g前後

作り方

【1】

ボウルにAを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。3㎝のボールを作る。

【2】

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し(分量外)、ミートボールを香ばしい焼き色がつくまで焼く。(中まで火を通さなくても大丈夫)

【3】

余分な油をペーパーでのぞき、赤ワインを入れて少し煮つめ、トマトソースを加え約5分煮る。

【4】

1.5ℓの湯に対して大さじ1(1%)の塩を入れて、パスタを入れ、ときどき優しく混ぜながらアルデンテにゆで、ソースにからめる。


【5】

器に盛り付け、粉チーズ、バジル(またはイタリアンパセリ)を添える。

★調理のコツ・ポイント★

*アメリカではミートボールにはスパゲティーが一般的ですが、レッスンではフェットチーネを使いました。ペンネのようなショートパスタでも合います。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『体の芯からあったか♡スープレシピ』