むくみ改善に あさりと胡瓜の生姜スープのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 中華スープ > むくみ改善に あさりと胡瓜の生姜スープ

クスパ レシピ

むくみ改善に あさりと胡瓜の生姜スープ 須崎 桂子先生

印刷する

むくみ改善の薬膳スープ♪
今秋は長雨が続き、梅雨どきのような湿気でむくみやすい日が続きます。そこで、利尿作用でカラダから水毒を追い出すあさりと胡瓜のさっぱりした薬膳スープを頂きました。発汗させる生姜もあしらって、解毒パワーアップです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

砂抜きしたあさり
300g
白ワイン
50ml
400ml
胡瓜の千切り
1/2本分
生姜の千切り
10g

作り方

【1】

あさりと白ワインを鍋に入れます。

【2】

蓋をかけて強火で加熱し、あさりを開きます。

【3】

あさりが開いたら、一旦火を止めます。

【4】

湯を加えて再び中火で加熱します。


【5】

沸騰直前で胡瓜を加えて混ぜ火を止めます。

【6】

スープ皿に盛り分けて生姜の千切りをあしらいます。

★調理のコツ・ポイント★

♡生姜の千切りの辛味は、秋に摂りすぎると本来は乾燥しやすい季節なので肺を傷めます。呼吸器の弱い方やお子さんに強すぎるようなら、生姜を減らすか加熱の段階で加えて辛味を和らげます。
『ナチュラル薬膳生活入門編』化痰類 あさり p.156 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る