シラスのマヨチートーストのレシピ、作り方(岡部ゆうこ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > おかずパン > シラスのマヨチートースト

クスパ レシピ

シラスのマヨチートースト 岡部ゆうこ先生

印刷する

5

簡単朝食!
シラスもチーズもカルシウムが豊富です。
マヨネーズに含まれるお酢と一緒に摂取すると吸収率がアップします。
<シラスの栄養効果>
・骨粗しょう症予防。
・血中のコレステロール低下。
・血栓予防、血液中の中性脂肪値低下。
・ガン予防やリウマチにも効果的。
・老人性痴呆症予防。
・頭の働きをよくする。
・視力低下・口内炎・口角炎。貧血・味覚障害予防

<材料>  分量:1人分   調理時間:5分

シラス干し
好きなだけ
マヨネーズ
パンに一周
チーズ
好きなだけ

作り方

【1】

食パンの淵にマヨネーズをぐるりと一周絞る。
マヨネーズの囲いの中にシラスを乗せる。
さらにチーズを乗せる。

【2】

トースター又は魚焼きグリルで約3~4分焼き完成。
写真のチーズは溶けないタイプのスライスチーズを使用。
溶けるタイプでももちろん良いです。
お好みで、海苔やアサツキのみじん切りをトッピングしても美味しいですよ。

★調理のコツ・ポイント★

マヨネーズにほんのり焼き色がつくまで焼くと美味しです。

このレシピへの感想

のん

のんさん

今朝作って食べました♪
しらすはいつも醤油や海苔で見た目を誤魔化して食べています。体に良いのは分かるのですが、見た目が好きではない…。
マヨネーズの酸味と、とろけるチーズの相性バッチリ。美味しくトーストで食べられました(^^)
レシピを楽しみにしています♪
レッスンにもいつか参加したいです。

作って頂きありがとうございます♪
このトーストは不足しがちなカルシウムも摂れるし、手軽に作れるので我が家でも昔からよく作る定番朝食です☆
いつかお会いできる日を楽しみにしていますね(^_^)

岡部ゆうこ

レシピ制作者

岡部ゆうこ

岡部ゆうこ:30minからだメンテ料理教室 象の台所(東京都 豊島区 (池袋駅より電車で4分))

■先生のプロフィール

22年間料理の世界に携わり、その期間中には東アジア〜東南アジアを単身で巡り、帰国後はスペインやイタリアン等…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 8日(日)    肝機能を高めるレシピ


ページのトップへ戻る