ツナマヨパンのレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > おかずパン > ツナマヨパン

クスパ レシピ

ツナマヨパン 小宮山 美香先生

印刷する

3

大好きなツナマヨを使ったパンを作りました。
ふんわり生地の柔らかいパンです。

<材料>  分量:4個分   調理時間:2時間半〜3時間

●強力粉
100g
●インスタントドライイースト
1g
●砂糖
10g
●塩
1g
★水
20g〜25g
★牛乳
40g
塩分不使用バター
10g
<ツナマヨペースト>
 ツナ缶
小1缶
 マヨネーズ
大さじ3
<トッピング>
 パセリの微塵切り
適量

作り方

【1】

●印の材料をボウルに入れ、★印の材料を加えて捏ねる。
生地がひと固まりになったら台にだし、バターを加えて捏ねる。

【2】

とじ目を下に、捏ね上げた生地をボウルにいれ、温かい所で1時間程、一次発酵させる。

【3】

一次発酵が終わった生地は、元の生地より2〜3倍膨らんでいれば OK♪

【4】

台に軽く打ち粉をし、生地をカードやゴムベラを使い台に取り出す。放射状に4等分にカットし軽く丸める。


【5】

暖かい場所で、布巾をかぶせ15分程休ませる。
(乾燥する季節はきつめに絞った濡れ布巾をかぶせる)

【6】

生地をひっくり返して、とじ目を上にし、手で軽く押さえガス抜きする。

【7】

めん棒で生地を上下に生地の厚みが均一になるように楕円にのばす。横長に生地を置き直す。

【8】

生地の上よ1/3中心に向かって折り込み、下より1/3を上の生地に少し重なるように折り込む。


【9】

更に上下の生地を両指先でつまむようにして合わせ、しっかりとじる。約10㎝位長さに転がしてのばす。

【10】

とじ目を下にし、オーブン皿に並べる。

【11】

暖かい場所で布巾をかぶせ、約40分前後発酵させる。室温が低い時は少し長めに発酵させる。(又はオーブンの発酵機能を利用し、40℃で25分程発酵させる)

【12】

発酵が終わったら強力粉適量を上部にふり、端々を少し残し、長く一本クープを入れる。


【13】

ツナマヨペーストをクープ内に、はみ出さないように入れる。

【14】

予熱した180℃〜190℃のオーブンで焼く。 焼成後お好みでパセリを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

*良く捏ねて、グルテンを引き出しましょう。フワフワの食感が出来上がります。

*オーブンの発酵機能を利用する場合は水分が飛びやすいので、濡れ布巾をかぶせて発酵させましょう。

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月26日(月)   お持ち帰り付き💕『きな粉パン』&『ラズベリーマドレーヌ』


ページのトップへ戻る