ブラウンライスの冬仕立てのレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > 炊き込みご飯 > ブラウンライスの冬仕立て

クスパ レシピ

ブラウンライスの冬仕立て 森 由美子先生

印刷する

3

ホールフードの代表格「玄米=ブラウンライス」。
苦手な方も多い玄米ですが、私達の体液ミネラルバランスも調え
美肌に導いてくれるそのパワーはやっぱり素晴らしい!
簡単に、どなたも美味しく食せるよう、様々な工夫をしました。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

A米
2合
Aタイム
3本
A水
2合
Aセロリシード・クミン
各小さじ1/5
A塩
小さじ1弱
A水
必要量
B無農薬人参
1本
B無農薬玄米
1/2本
かぼす汁(レモン・柚子でもOK)
40CC
自家製黒ゴマソース
適量

作り方

【1】

炊飯器に{A}{B}を入れて炊く。

【2】

炊きあがったら人参・ごぼうは取り出し、それぞれ
食べやすくカットする。
(人参は縦1/4に細長いカット。ごぼうは小口切りに。)

【3】

玄米にはかぼすの絞り汁を加え、よく混ぜる。

【4】

玄米をお皿に移し長方形に盛り付け、人参と野菜をのせ、自家製黒ごまソースをかけ、温かいうちにいただく。


★調理のコツ・ポイント★

玄米モードのついていない炊飯器の場合、玄米は2日位浸水させましょう。

玄米の炊きあがりが固ければ、水を適量加え再度炊飯ボタンを押すと
柔らかくなります。

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区ヘルシーフレンチ教室(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

表参道・骨董通り近くで「パリ15区」主宰。小田原市江の浦に、相模湾を見渡せる小さな自然農畑を、パリ郊外にア…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月31日(土)   秋の味覚ヘルシーフレンチ(添加物の話その2)【対面レッスン】


ページのトップへ戻る