もちもち苺みるくのレシピ、作り方(Mamy)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > もちもち苺みるく

クスパ レシピ

もちもち苺みるく Mamy先生

印刷する

1

えひめおひるのたまごで紹介した「もちもち苺ミルク」、
チョコあられトッピングバージョン♪

切り餅をレンジで溶かして牛乳で伸ばして作るミルク餅に、苺とチョコあられをトッピングします。

<材料>  分量:1人分   調理時間:ミルク餅(5分)

切り餅
1個
牛乳
75ml
砂糖
大さじ1〜2
2個
チョコあられ※
数粒

作り方

【1】

牛乳は出来れば早めに冷蔵庫から出し常温にもどしておく。

切り餅1個と牛乳約半量を耐熱皿に入れ、レンジ500Wで1分〜1分20秒加熱する。

【2】

レンジから取りだし、スプーンやすり棒で餅をつぶしながら牛乳となじませるようにして練っていく。

【3】

ある程度馴染んだら残りの牛乳を加え、レンジ500Wで30秒加熱する。

【4】

レンジから取りだし、さらに混ぜて、最後に砂糖を加え練って、ミルク餅の出来上がり。


【5】

器にミルク餅を半量入れて、苺の半量を入れて、残りのミルク餅を入れて、上に残りの苺とチョコあられをトッピングする。

【6】

★ミルク餅+苺ジャム

この他、トッピングはお手軽にココアパウダーや、ゴマ、きな粉&黒蜜、シナモン、コーヒーなどでもOK。

【7】

※砂糖を入れずに味噌やコンソメで味をつけてホワイトソース風にもなります。

【8】

※チョコあられのレシピはこちらhttps://admin.cookingschool.jp/do/recipe/edit?recipeId=19942


★調理のコツ・ポイント★

・冷蔵庫から出したばかりの牛乳を使う場合、①は500wで1分20秒ほど加熱する。
・砂糖を後から入れた方が練りやすい。
・砂糖が入っているので冷めても硬くなりにくい。
・砂糖の量はトッピング材料の甘さによって調整しましょう。

レシピ制作者

Mamy

Mamy:料理教室 「Mamyの台所」(大阪府 東大阪市 )

■先生のプロフィール

調理器具メーカーで食と健康を学びながら和洋中家庭料理の教室をデモストレーション中心に7年間担当。退職後、各…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59