グリルハーブチキン(ギリシャ料理)のレシピ、作り方(一般社団法人日本グルテンフリーアドバイザー協会)

クーポンの取得及び利用について
クーポンはハロウィン動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なハロウィン動画レッスン特集はこちらから
×
ハロウィン動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏もも肉 > グリルハーブチキン(ギリシャ料理)

クスパ レシピ

グリルハーブチキン(ギリシャ料理) 一般社団法人日本グルテンフリーアドバイザー協会先生

印刷する

2

【ビクトリノックス シェフナイフ使用】
鶏肉をフレッシュハーブのソースにマリネして焼き上げるギリシャのおもてなし料理です。クリスマスディナーのメインディッシュに!「シェフナイフ」を使うことで切り口からマリネ液が良くしみ込みます。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.10で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:45分

鶏もも肉(または胸肉)
300g
にんにく
2片
オリーブオイル
1/4カップ
レモン汁
小さじ3
ワインビネガー
小さじ1
オレガノ(生)
小さじ1
タイム(生)
小さじ1
小さじ1
こしょう
小さじ1

作り方

【1】

鶏肉は食べやすい大きさ(3-4㎝)の“そぎ切り”にしておく。オーブンは200℃に予熱しておく。

【2】

マリネソースを作る。にんにくはみじん切り、オレガノとタイムは刻む。

【3】

マリネソースのすべての材料(材料一覧の鶏肉以外)をボウルなどに入れて、鶏肉を付け味をしみ込ませる。(30分以上)

【4】

味をしみ込ませた鶏肉をフライパンで両面に焼き色が付くまで焼く。


【5】

200℃のオーブンで12~15分、中に火が通るまで焼いていく。

★調理のコツ・ポイント★

ハーブには「ローズマリー」などお好みのものを足してみてくださいね。
もし「生」のハーブが手に入らない場合には、ドライハーブでも大丈夫です。

レシピ制作者

一般社団法人日本グルテンフリーアドバイザー協会

一般社団法人日本グルテンフリーアドバイザー協会:日本グルテンフリーアドバイザー協会(東京都 新宿区左門町)

■先生のプロフィール

電話会社社員から料理研究家、ヨガインストラクターへ転身。 五感力を生かし、様々な食事やスイーツをヘルシー&…(全て読む)


ページのトップへ戻る