トウモロコシのひげ麦茶 ~むくみ対策~のレシピ、作り方(松橋 佳奈子)

クスパ > クスパ レシピ > ドリンク・お酒 > その他 > トウモロコシのひげ麦茶 ~むくみ対策~

クスパ レシピ

トウモロコシのひげ麦茶 ~むくみ対策~ 松橋 佳奈子先生

印刷する

2

トウモロコシのひげ、捨てていませんか?
このひげは「玉米鬚」(ぎょくべいしゅ)という生薬で、水分代謝をよくしてむくみ対策にも効果的な食材。

「干す⇒煎る」だけで簡単に作れて、麦茶ベースで飲みやすい夏のお茶です。

<材料>  分量:4~5   調理時間:15

トウモロコシのひげ
1~2本分
麦茶パック(10~15g)
1パック
1リットル

作り方

【1】

(下準備)トウモロコシのひげは、茶色の部分を取り除き、網やネットの上などに2~3日間置いて、乾燥させておく。

【2】

1のひげを、表面加工のあるフライパンの上に置き(油はひかない)、香ばしく煎る。茶色に色付いたら、すぐに火を止める。

【3】

やかんにお湯を沸かし、麦茶パックと2のひげを入れ、お好みの濃さになるまで5~10分煮出す。

★調理のコツ・ポイント★

手順2について:トウモロコシのひげはすぐに茶色くなります。焦げやすいので、注意してください。

レシピ制作者

松橋 佳奈子

松橋 佳奈子:養生キッチン ふうど(愛知県 名古屋市緑区ほか)

■先生のプロフィール

世界30ヵ国以上を旅し、世界の風土や、自然に寄り添う暮らしや食文化に関心を持つ。 30代前半で体調を崩した…(全て読む)


ページのトップへ戻る