X’masケーキのレシピ、作り方(奥野恵子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > デコレーションケーキ > X’masケーキ

クスパ レシピ

X’masケーキ 奥野恵子先生

印刷する

クリスマスになると苺のケーキは欠かせませんね。
生クリームのデコレーションの仕方とコツをお伝えします。

<材料>  分量:15cm1台   調理時間:1時間

a卵M
2個
aグラニュー糖
60g
a薄力粉
56g
aバター
10g
a牛乳
10g
b生クリーム
250g
bグラニュー糖
20g
bラム酒
10g
1/2パック
*グラニュー糖
20g
*水
40g
*ラム酒
10g

作り方

【1】

a全卵、aグラニュー糖をもったりするまで泡立てa薄力粉をゴムベラで混ぜる。湯煎で溶かしたaバター、a牛乳を入れ混ぜ型に入れる。170℃に予熱したオーブンで35分焼成。オーブンから出し、取り板にさかさまにして置き冷ます。

【2】

スポンジを3枚にスライス。*のグラニュー糖と水を温めシロップを作り*ラム酒を足す。中にはさむ苺3個は縦に薄切り。飾り用は小粒ならそのまま、大きければ半分にカット。

【3】

b生クリームにbグラニュー糖とbラム酒をいれ8分立てにする。
シロップを打った土台のスポンジに生クリームを置き、苺を並べる。

【4】

生クリームをのせ平らにする。


【5】

2枚目のスポンジの裏にシロップを打つ。

【6】

シロップを打ったスポンジをのせ軽く手で押さえ平らにする。
表にシロップを打つ。

【7】

生クリームをのせる。

【8】

回転台を回しながらスパチュラで平らにする。


【9】

2枚目と3枚目は苺を挟まない場合は生クリームを少し多めに乗せる。

【10】

裏表シロップを打った3枚目のスポンジを乗せる。

【11】

軽く手で押さえ平らにしたら生クリームを少し乗せる。

【12】

回転台を回しながらスパチュラをあて生クリームを均等に周囲に落とす。


【13】

回転台を回しながらスパチュラを立て隙間のないようにナッペする。

【14】

多めの生クリームを中心にのせ回転台を回しながら12、13の作業を繰り返す。

【15】

サントノーレ口金をつけた絞り袋にナッペのときよりゴムベラで少しかために泡立てた生クリームを入れデコレーションする。

【16】

仕上げに苺に艶寒天を塗りチョコなど飾る。


★調理のコツ・ポイント★

1、生クリームは立てすぎず、緩すぎずでロールケーキほど立てないように。
微調整はゴムベラで泡立てると良い。
2、ナッペするときは中心に生クリームを置いたら回転台を軽く回しスパチュラを押さえすぎないこと。
3、艶寒天は鍋にアガー2g、グラニュー糖25gを入れ混ぜ水50gを入れさらに混ぜ
沸騰するまで火にかけ熱いうちに刷毛で塗る。

レシピ制作者

奥野恵子

奥野恵子:天然酵母パン教室「奥ちゃんの手作り工房」(兵庫県 神戸市西区 糀台)

■先生のプロフィール

HMクッキングにて講師資格を取得後、1998年より自宅にてパン教室を始める。 現在、パン・ケーキ・天然酵母…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月22日(月)   イーストのカンパーニュ・揚げきな粉パン


ページのトップへ戻る