トマトのサルサッチャのレシピ、作り方(杉山 純子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > トマト > トマトのサルサッチャ

クスパ レシピ

トマトのサルサッチャ 杉山 純子先生

印刷する

 

<材料>  分量:4人分   調理時間:50分

トマト
4個
a 豚粗引き肉
200g
a にんにく(みじん切り)
1片
a パセリ(みじん切り)
1束
a 塩
3g
a ブラックペッパー
適量
a 卵
1個
a パン粉
30g
a パルミジャーノ・レッジャーノ
8g
小麦粉
適量
適宜

作り方

【1】

トマトのヘタを切り落とし、中身をスプーンで取り除き、さかさまにして水分を取り除く。 
ヘタは飾り用に取っておく

【2】

トマトの器の内側に塩と小麦粉をまぶし、底が安定するように切っておく

【3】

ボールにaを全て入れてざっと混ぜる 
(時間があれば1日寝かせるとより美味しい)

【4】

トマトの器に3を詰め込み、180度のオーブンで約25分~30分焼く
(サルシッチャに竹串を刺して澄んだ肉汁が出れば焼きあがりのサイン)


★調理のコツ・ポイント★

*salsiccia=サルシッチャ(ソーセージ)
サルシッチャとはイタリアで生のソーセージをさすが、なかには熟成させて食べるものもある。
一番いいものは豚肉100%のもの。牛肉を混ぜてつくる場合、豚肉と牛肉の割合は2体1がベストといわれる。地方によってチーズ・ワイン・内臓など様々なものが加えられたりする。

レシピ制作者

杉山 純子

杉山 純子:ちょっと気の利いた家庭料理教室 Convivialite(福岡県 福岡市城南区 別府)

■先生のプロフィール

自宅教室では旬の食材にちょっとしたコツを盛り込み、毎回7品~8品の「ちょっと気の利いた家庭料理」をご提案。…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 2月27日(木)   Convivialite新年のお料理レッスン♪


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。