秋刀魚のオーブン焼き ブラックオリーブ風味 のレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > さんま > 秋刀魚のオーブン焼き ブラックオリーブ風味

クスパ レシピ

秋刀魚のオーブン焼き ブラックオリーブ風味 丹下 慶子先生

印刷する

1

和食のイメージが強い秋刀魚にブラックオリーブペーストを添えて洋風に。
赤ワインにぴったりの一品に様変わりです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

秋刀魚
2尾
ミニトマト
8個
☆ブラックオリーブ(種を除く)
正味150g
☆にんにく
1/4かけ
☆ケーパー酢漬け
大さじ1
☆アンチョビフィレ
3枚
☆レモン汁
小さじ1
☆オリーブオイル
大さじ3
タイム
1枝

作り方

【1】

さんまを焼く網にオリーブオイル(分量外)を塗っておく。
ブラックオリーブは種を除いておく。

【2】

さんまは頭を落としてお腹を開き、内蔵を取る。冷水で洗った後、水気をよくふき取る。3枚におろし、一切れを3等分にする。塩少々を振り、5分ほどおいて、ペーパーで水分を拭き取る。
ミニトマトは三等分に切る。

【3】

☆の材料をボウルに入れ、ブレンダーで粗くペースト状にする。

【4】

さんまの切り身を、皮目を下にし、オリーブオイルを塗った網にのせる。
③のブラックオリーブペーストを塗り、ミニトマトをのせる。
天板に網ごとのせて、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。
タイムを添えていただく。


★調理のコツ・ポイント★

ブラックオリーブをグリーンオリーブにかえても美味しいです。
オリーブペーストは少し粗めに仕上げるのがポイントです。

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 4日(金)   自家製酵母☆ベリーとチョコのシュトーレンとクリスマス料理


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59