アツアツ焼きリンゴのレシピ、作り方(石井美音)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > アツアツ焼きリンゴ

クスパ レシピ

アツアツ焼きリンゴ 石井美音先生

印刷する

1

【ビクトリノックス ペティーナイフ使用】
秋になると美味しくなるリンゴをラム酒やシナモンの香りとともに焼きあげた、なんとも美味しいドルチェです。
アツアツのままももちろん美味しいですが、冷やして食べても美味しいですよ。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.7で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:35分

リンゴ(できれば紅玉)
2個
無塩バター
20g
グラニュー糖
10g
シナモンパウダー
少々
はちみつ
小さじ2
レーズン
大さじ3
ラム酒
大さじ1

作り方

【1】

リンゴはぺティ―ナイフで縦半分に切り、芯をくり抜き、さらに皮に軽く切り込みを入れておく。
レーズンとラム酒を合わせておく。

【2】

芯をくり抜いた中に、バター、グラニュー糖、シナモンパウダー、はちみつ、ラム酒に漬けたレーズンをのせて詰め込み、耐熱容器に入れる。(お好みでラム酒をリンゴにふりかけておく)

【3】

180℃に予熱したオーブンで約30分焼く。

★調理のコツ・ポイント★

リンゴは紅玉がなければ、酸味のあるものを使う方がおススメです。
アツアツにアイスクリームを添えて食べても美味しいです。

レシピ制作者

石井美音

石井美音:家庭料理教室 Relish(大阪府 大阪市福島区 福島)

■先生のプロフィール

大学卒業後、広告代理店で営業をしながら料理研究家の先生に学び、料理に専念するため会社を退社、2009年イタ…(全て読む)


ページのトップへ戻る