鶏手羽の素揚げ メープル味噌醤油のレシピ、作り方(石毛郁子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏手羽 > 鶏手羽の素揚げ メープル味噌醤油

クスパ レシピ

鶏手羽の素揚げ メープル味噌醤油 石毛郁子先生

印刷する

1

【カナダ産「メープルシロップ」を使用】
カリカリに素揚げした鶏手羽をメープル味噌醤油で作った濃厚なタレに絡めます。ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもなる便利な1品です。メープルシロップと味噌の優しい甘みのハーモニーをお楽しみください。

【ケベック・メープル製品生産者協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

鶏手羽中
8本
50ml
みりん
35ml
醤油
大さじ2
カナダ産メープルシロップ(アンバー)
大さじ3
味噌
小さじ1
いりごま
大さじ1
キャベツ
3枚
人参
1/2本
わけぎ又はパセリ
お好みで
揚げ油
適量

作り方

【1】

鶏手羽中は水分をキッチンペーパーでふき取っておく(油で揚げるときに跳ねないように)

【2】

揚げ油を低めの温度(150度~160度)に熱し鶏手羽中をじっくり揚げて取り出す。約7~8分しっかり揚げる。(揚げ色は付かなくても良い)

【3】

揚げ油を200℃に熱し直し、2を戻しいれて今度は皮に焦げ目が付きこんがり茶色になるまでカリカリに揚げバットに取り油を切っておく。(2度揚げの時は2度目を高温にするとカリカリにこんがり揚がります)

【4】

メープル味噌醤油のたれを作る。
材料の酒・みりん・醤油・メープルシロップ(アンバー)・味噌をフライパンに入れ火に掛けて煮詰める←ココの煮詰め方がポイント!!です。


【5】

フライパン全体に細かい泡が立ったら火を止め、3を入れ絡める。全体に絡まったらいりごまをまんべんなく振る。

【6】

キャベツ・人参は千切りにし水に放ちパリッとさせたら水気を切りお皿の真ん中にこんもりと盛り付ける。
手羽中を周りを囲むように置き、わけぎ又はパセリをのせて出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

鶏手羽中をじっくり揚げた後に温度を上げカリカリになるまで素揚げするのが美味しく出来るポイントです。
メープル味噌醤油のたれを作る時の煮詰め方がこの料理の最大のポイントとなります。
コツはしっかり全体に細かい泡が出るまで火を入れることです。

レシピ制作者

石毛郁子

石毛郁子:パン工房&パン教室Reposer(ルポゼ) (横浜 東京他)

■先生のプロフィール

製菓衛生師・調理師としてパン工房&パン教室を主宰。辻クッキングスクールにて料理の基礎を習得。22歳で結婚。…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年11月 2日(木)   ワイン漬け無花果とクリームチーズのライ麦ブレッド


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』