ライスプティング ほんのりアジアの香り 春バージョンのレシピ、作り方(藤本 佳子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > ライスプティング ほんのりアジアの香り 春バージョン

クスパ レシピ

ライスプティング ほんのりアジアの香り 春バージョン 藤本 佳子先生

印刷する

29

お米を牛乳で煮ます。ぷるんとした歯ざわりが残る、どこかなつかしいデザート。グラスに盛るとお洒落☆

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

60g
牛乳
80g
砂糖
大2
大2
ココナツロング
大1
ココナツミルク
大2
牛乳
大2
4個

作り方

【1】

鍋に米、牛乳、砂糖、水を入れて火にかける。沸騰すれば弱火にして、ココナツロングを加え、17分煮る。

【2】

苺は、ヘタをとり、5センチ角に切る

【3】

[1]の米が柔らかくなれば、器に分け入れる。

【4】

牛乳とココナツミルクを混ぜたものを[4]の上にかける。


【5】

苺をトッピングして出来上がり

★調理のコツ・ポイント★

牛乳が入っているの焦げやすいため、沸騰したら、弱火にしてふきこぼれないように注意しましょう。甘さは調整できるので、砂糖は好みで増減してください。

レシピ制作者

藤本 佳子

藤本 佳子:簡単おもてなし料理教室Marble-Cooking(大阪府 大阪市北区 天神橋6丁目)

■先生のプロフィール

2000年より自宅にてテーブルコーディネートとおもてなし料理の教室を開催するかたわら、イベント出店で手作り…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』