伝統的なイタリアお菓子 ティラミスのレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > ココア・チョコレートを使ったお菓子 > 伝統的なイタリアお菓子 ティラミス

クスパ レシピ

伝統的なイタリアお菓子 ティラミス 松山 恭子先生

印刷する

9

イタリアの大人気なお菓子です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

1個
砂糖
35gr
マスカルポーネチーズ 
115g 
サボイアルディ
適量
ブランデー
適量
コーヒー 
適量
カカオ  
適量

作り方

【1】

バットに砂糖、黄身を入れる。
マスカルポーネと白身を泡立てて足していく。

【2】

別のバットにコーヒーを淹れ、サボイアルディを浸す。
器はカップや平皿などにサボイアルディを入れ、更にマスカルポーネクリームを加える。

【3】

冷蔵庫で一晩寝かして最後にカカオパウダーを掛けて召し上がれ。

★調理のコツ・ポイント★

冷蔵庫で一晩寝かして最後にカカオパウダーを掛けて召し上がれ。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る