アボガドウニグラタンのレシピ、作り方(エステベス高嶋美真子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > アボカド > アボガドウニグラタン

クスパ レシピ

アボガドウニグラタン エステベス高嶋美真子先生

印刷する

17

生で食べられるアボガドですが、グリルするとこくが出て濃厚になります。ウニとソテーしたネギとの相性がばっちりです。樽の効いたシャルドネやピノノワールなどと良く合います。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分(グリル時間を除く)

アボガド
2個
長ネギ
白い部分1本分
ウニ
100g
バター
大さじ1/2
ソース
 生クリーム
大さじ2
 マヨネーズ
大さじ4
 わさび
小さじ1
 塩、こしょう
適量
パプリカ
適量

作り方

【1】

長ネギを微塵切りにしてバターでしんなりとするまで炒め、塩、こしょうで味を整え、生クリームを少々(分量外)加える。

【2】

ソースの材料を混ぜ合わせる(わさび、塩、こしょうの加減はお好みで)

【3】

ウニを半分に切り、種を取り、くりぬいた部分に1のネギをつめ、その上にウニを2、3枚のせ、2のソースをたっぷりとのせる。

【4】

200度に温めたオーブンで、3を少し焦げ色がつくまで、約10分程焼く。


【5】

仕上げに、パプリカを少々かけて頂く。

★調理のコツ・ポイント★

レシピ制作者

エステベス高嶋美真子

エステベス高嶋美真子:El Placer(エルプラセール)(東京都 大田区 久が原)

■先生のプロフィール

IT業界で働く傍ら、趣味のインテリア、ワイン、料理について学び、インテリアコーディネーター、ワインエキスパ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』