バジル&オレンジのリゾットのレシピ、作り方(大瀧麻美)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 粥・雑炊・リゾット > リゾット > バジル&オレンジのリゾット

クスパ レシピ

バジル&オレンジのリゾット 大瀧麻美先生

印刷する

25

旬のジェノベーゼソースの作り置きは便利です。バジル風味の赤トマトとオレンジ風味の黄トマトをひとつの鍋で簡単に!

<材料>  分量:1人分   調理時間:30分

赤プチトマト
3個
黄プチトマト
3個
オリーブオイル
大3
お米
1/3カップ
オレンジ絞り汁
大2
ジェノベーゼ
大1
バジルの葉
2〜3枚
180cc程度
小1/5
パルミジャーノ
大1

作り方

【1】

トマトは1/2にカットしておく。

【2】

フライパンにオリーブオイルをひき、とまとの切り口を下にして赤と黄の場所をわけて入れ、弱火にかけてゆっくり加熱し、甘みをひきだす。

【3】

トマトの皮側を下にして身の部分に塩を少々ふって1分ほど加熱したら、お米をいれてさっと炒める

【4】

水を加えて塩を加えて20分程 弱火で煮る


【5】

水分がなくなってきたら、赤トマトにバジルソースを少し残して加えて混ぜ、黄トマトにオレンジ絞り汁をかけ、それぞれ全体に味をなじませながら煮詰める

【6】

それぞれを器に盛り付け、赤にはバジルソースを添えて葉を飾り、黄にはパルミジャーノをふって仕上げます

★調理のコツ・ポイント★

単調になりがちなリゾットもフライパン一つで、色々な野菜や海鮮などを組み合わせてたりして短時間にワンプレートが完成。

レシピ制作者

大瀧麻美

大瀧麻美:kamakura美味しいもの 料理教室(神奈川県 鎌倉市 大町)

■先生のプロフィール

SPアパレルにてマーケティング、プレスを勤める。フードコーディネーター資格を取得。大手食品メーカーのデリカ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局