サムゲタンのレシピ、作り方(下田 美紀和)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > サムゲタン

クスパ レシピ

サムゲタン 下田 美紀和先生

印刷する

29

韓国料理で人気のサムゲタンです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:4時間

1羽分
もち米
1/2C
朝鮮人参(小)
1本
干しナツメ
5ヶ
ニンニク
1片
少々
胡椒
少々
サムゲタン用干し薬草
1/2パック

作り方

【1】

もち米は洗って一晩水に浸けておく。
朝鮮人参はサッと洗っておく。
ナツメは水に浸けて戻しておく。

【2】

鶏は腹の中をきれいに水洗いし、水気を切った、もち米・ナツメ・
ニンニク・朝鮮人参を腹の中に詰める。
詰めた後、爪楊枝で切り口をふさぐ。

【3】

鍋に鶏が被る位の水を入れ、サムゲタン用干し薬草を入れて沸騰させる。
蓋をして弱火で3時間位煮る。

【4】

出来上がったら取り分け、各自に塩・胡椒で味を整え食べる。


★調理のコツ・ポイント★

朝鮮人参は生の物を使用し、たっぷりのナツメを使用する事と弱火でじっくり煮込むことがコツです。

レシピ制作者

下田 美紀和:手しごと厨(広島県 広島市中区 袋町)

■先生のプロフィール

大手料理教室師範 ジュニア・アスリートフードマイスター(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月17日(木)   洋食


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59