アスパラガスとニンジンの棒餃子のレシピ、作り方(石田 ゆかり)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > 飲茶・点心 > 餃子 > アスパラガスとニンジンの棒餃子

クスパ レシピ

アスパラガスとニンジンの棒餃子 石田 ゆかり先生

印刷する

16

北海道産のグリーンアスパラガスと甘くて美味しい春ニンジンで、食べごたえのある棒餃子を作りました!!

<材料>  分量:20個分   調理時間:40分

グリーンアスパラガス
6本
ニンジン(つけダレにも使用)
1本
鶏挽肉
150g
小ネギ
2本
ニンニク
1片
餃子の皮
20枚
ごま油
小さじ1
片栗粉
小さじ1
塩・コショウ
少々
しょう油
大さじ1
サラダ油
適量
A 柚子ポン酢
大さじ1
A すりおろしニンジン
大さじ1
A ラー油
2滴
A 白すりごま
小さじ1

作り方

【1】

アスパラは3等分にする。太めは縦に切る。ニンジンはアスパラのサイズに合わせて、棒状に切る。

【2】

ボウルに鶏挽肉を入れ、小口切りにした小ネギとすりおろしたニンニク・ごま油・しょう油・片栗粉・塩・コショウを加え混ぜ合わせ、あんを作る。

【3】

手のひらに餃子の皮をのせ、2を中心にぬる。その上に1をのせ包む。

【4】

フライパンにサラダ油を熱し、3を並べて両面に焦げ目がつくまで焼き、水を50ml加えフタをして2分蒸し焼きにする。フタをあけ水けが無くなるまで焼く。


【5】

お皿に盛り付け、A(つけダレ)つけていただきます。

★調理のコツ・ポイント★

グリーンアスパラガスは、下部の部分は太くなっているので、切れ目を入れ火の通りを良くすると甘味がグッとでて、ジューシーな味わいになります。

レシピ制作者

石田 ゆかり

石田 ゆかり:野菜ソムリエの料理教室 MonFrere(北海道 札幌市中央区 北二条)

■先生のプロフィール

野菜ソムリエプロ・日本野菜ソムリエ協会認定料理教室ライセンス取得(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月21日(木)   2019・Lesson2 野菜でキレイ!簡単クッキング!


ページのトップへ戻る