キムチ餃子のレシピ、作り方(石田 ゆかり)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > 飲茶・点心 > 餃子 > キムチ餃子

クスパ レシピ

キムチ餃子 石田 ゆかり先生

印刷する

25

寒いときには、キムチ鍋!!ですが・・・・残ってしまったキムチで餃子を作ってみました。

<材料>  分量:30個分   調理時間:40分

白菜キムチ
100g
豚ひき肉
200g
生シイタケ
1個
ニンニク
1片
しょう油
大さじ1
コショウ
少々
1個
片栗粉
大さじ1
餃子の皮
30枚
タレ ポン酢
大さじ1
タレ ラー油
2滴
タレ レモン汁
小さじ1
サラダ油
適量

作り方

【1】

キムチは固く絞って汁気をとり、みじん切りにする。生シイタケもみじん切りにする。

【2】

ボウルに1と豚ひき肉を入れ、すりおろしたニンニク・しょう油・コショウ・片栗粉・卵を割入れてよく混ぜ合わせる。

【3】

餃子の皮を手のひらにのせ、周りに水を付け、2を中心において、ひだを作りながら包み込んでいく。

【4】

フライパンにサラダ油を熱し、3を並び入れ中火で両面焦げ目がつくまで焼いていく。大さじ2くらいの水を入れ、フタをして1分くらい蒸し焼きにする。


【5】

タレを混ぜ合わせ、付けて食べる。

★調理のコツ・ポイント★

キムチの汁をしっかり絞らないと、あんがべちょべちょになります。タレはレモン汁を入れることによって、風味がよくなります。

レシピ制作者

石田 ゆかり

石田 ゆかり:野菜ソムリエ MonFrereの料理教室(北海道 札幌市中央区 北二条)

■先生のプロフィール

野菜ソムリエプロ・日本野菜ソムリエ協会認定料理教室ライセンス取得(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 5日(木)   さつまいもとウインナーのキッシュ


ページのトップへ戻る