オレンジとヨーグルトのゆるふわぜりーのレシピ、作り方(奥野恵子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > オレンジとヨーグルトのゆるふわぜりー

クスパ レシピ

オレンジとヨーグルトのゆるふわぜりー 奥野恵子先生

印刷する

17

オレンジとヨーグルトのさわやかな味にゆる~い食感が夏にピッタリのデザートです。

<材料>  分量:8個分   調理時間:1時間~

オレンジ
1個
オレンジジュース
500ml
グラニュー糖
50g
ゼラチン
10g
冷水
50g
ヨーグルト
300g
卵白
50g
グラニュー糖
50g
20g
ゼラチン
5g
冷水
20g

作り方

【1】

鍋にオレンジジュースとグラニュー糖を入れ火にかけグラニュー糖が溶けたら水でふやかしたゼラチンを入れ溶かす。粗熱がとれたら、カップに入れ冷蔵庫で半日冷やす。(急ぐときは氷水にあてしっかり冷やす)

【2】

ボウルにヨーグルトを入れ泡立て器で滑らかにする。

【3】

グラニュー糖に水を入れ火にかけシロップが糸を引くぐらいになったら、6分立ての卵白に一気にいれ、ミキサーで常温になるまで泡立ててしっかりとしたイタリアンメレンゲを作る。

【4】

2に湯煎で溶かしたゼラチン(先に冷水でふやかしておく)をいれ、泡立て器でしっかり混ぜ、さらに3のメレンゲを3回に分け入れ混ぜる。


【5】

1に4を入れ冷蔵庫で冷やす。冷えて固まったら、飾り用の生のオレンジを切り飾る。

★調理のコツ・ポイント★

1、イタリアンメレンゲのシロップは熱を加えすぎると固まってしまうので見極めが大事。
2、生のオレンジ果汁を使うときは固まりにくいのでゼラチンの量を増やす。

レシピ制作者

奥野恵子

奥野恵子:天然酵母パン教室「奥ちゃんの手作り工房」(兵庫県 神戸市西区 糀台)

■先生のプロフィール

HMクッキングにて講師資格を取得後、1998年より自宅にてパン教室を始める。 現在、パン・ケーキ・天然酵母…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 7日(月)   Xmas酵母シュトレンレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59