イタリア料理  お菓子のレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > イタリア料理  お菓子

クスパ レシピ

イタリア料理  お菓子 松山 恭子先生

印刷する

11

イタリアカーニバルの伝統的なお菓子です

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

2個
砂糖
大さじ2~4
オレンジ、レモン
小量
グラッパ
大さじ2
バター
20gr
小麦粉
200gr
小量
粉砂糖
適量

作り方

【1】

・全ての材料を良く混ぜ、薄い生地にします。

【2】

・薄くした生地をカッターで細かく切っていきます。

【3】

・高温にしたオイルに入れ揚げていきます。

【4】

・良く油を切ったら最後に粉砂糖をかけ出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

揚げる時に生地が数秒で上にあがってきます。そこですぐに取り上げること

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 2月24日(水)   イタリア伝統料理とワイン講座


ページのトップへ戻る