イタリア料理 リブロースのへーゼルナッツ風味のレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > 牛かたまり肉 > イタリア料理 リブロースのへーゼルナッツ風味

クスパ レシピ

イタリア料理 リブロースのへーゼルナッツ風味 松山 恭子先生

印刷する

20

イタリアにあるピエモンテ州の伝統な料理です。
へーゼルナッツをまぶして焼いたリブ肉です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

牛肉ロース   
600gr
ヘーゼルナッツ
50-70g
玉ねぎ(小)
1個
ローリエ 
2枚
セージ
2枚
赤ワイン 
適量
 ローズマリーノ
1本
パルミジャーノ  
40gr
パン粉
大さじ2
バター
60gr
オリーブオイル
適量
塩、こしょう
適量

作り方

【1】

ロース肉を塩胡椒で調えて、軽く小麦粉でまぶします。
玉ねぎの皮をむき、薄くスライスにします。
大きめの鍋に20gのバターとオリーブオイル大さじ2を入れて、ローリエの葉と一緒に炒めます。

【2】

お肉を入れて、片面4分づつ焼きます。塩、こしょうで調えます。
お肉を取り出します。
残った汁をワイン大さじ2で伸ばし、冷ましておきます。

【3】

ヘーゼルナッツをローズマリーノを軽く洗って葉だけ取ったもの、チーズ、パン粉、塩こしょうと一緒に混ぜる。
残りのバターと残りの肉汁を大さじ1加えます。

【4】

このへーゼルナッツをお肉の周りに被せていきます。
肉汁を少し掛けて、200°のオーブンで20分焼きあげます。


★調理のコツ・ポイント★

ヘーゼルナッツを潰す時は布で包んでで麺棒で適度な大きさまでたたく。
細かくし過ぎないこと。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る