Saltimbocca alla Romana サルティンボッカ ローマ風のレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > 牛かたまり肉 > Saltimbocca alla Romana サルティンボッカ ローマ風

クスパ レシピ

Saltimbocca alla Romana サルティンボッカ ローマ風 松山 恭子先生

印刷する

9

イタリア料理ではおなじみのサルティンボッカですが、今回はローマ風のレシピをご紹介致します。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

バター Burro
50g
牛肉 Carne bovina
8枚(各70~80g) 
生ハム Prosciutto  
8枚
塩 Sale 
適量
こしょう  Pepe
適量
セージ  Salvia
8枚 
白ワイン  Vino bianco
200ml

作り方

【1】

・丸い形がお好みであれば、牛肉の角を切り落としておきます。
・肉を軽く叩いて薄くします。

【2】

・お肉の上に生ハムを載せます。
・洗って乾かしたサルビアを肉の上に置き、楊枝で止めます。

【3】

・分量の半分のバターをフライパンに入れ、溶かします。
・片面2分ずつ程度焼きます。

【4】

・焼き色が付いてきたら、白ワインを加え蒸発させます。
・火が通ったら、塩、こしょうで味付けし、サルティンボッカをフライパンか取り出します。


【5】

・最後に肉汁をかけ出来上がりです。

★調理のコツ・ポイント★

お皿へ盛り付ける際は、肉汁をしっかりかけましょう。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る