豚の香味揚げ 蜂蜜ポン酢ソースのレシピ、作り方(依藤 亜弓)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 豚の香味揚げ 蜂蜜ポン酢ソース

クスパ レシピ

豚の香味揚げ 蜂蜜ポン酢ソース 依藤 亜弓先生

印刷する

7

にんにくと生姜風味の唐揚げに蜂蜜とポン酢の甘酸っぱいソースで、香りよい食欲をそそる1品にできあがりました。揚げたてはもちろん、冷めてもやわらかいメキシカンポークのお肉をお召し上がりください。

メキシカンポーク輸出業者協会さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

メキシカンポーク・ロース肉(厚切り)
320g
※1 酒、しょうゆ
各小さじ2
※1 片栗粉
大さじ1
※1 塩
小さじ1/2
※1 溶き卵
1個分
※1 にんにく、生姜(すりおろし)
各1片分
片栗粉
適宜
レタス、パプリカ
各1/2個
※2 長ねぎ
1/2本
※2 はちみつ
大さじ2
※2 ポン酢
大さじ4
※2 いりごま
適宜
※2 ラー油、ごま油
少々

作り方

【1】

※1をあわせて、そぎ切りにした豚肉を10分間漬けておく。

【2】

レタス、パプリカは千切りにし、水にさらして、ざるにあげておく。長ねぎはみじん切りにする。

【3】

豚肉の表面に片栗粉をまぶし、150℃の油で揚げ焼きにし、一度取り出す。

【4】

揚げ油の温度を180℃に上げて、[3]の肉を再度揚げる。


【5】

皿にレタス、パプリカ、豚肉を盛りつけ、※2をあわせたソースを添える。

★調理のコツ・ポイント★

肉を温度を変えて、二度揚げることで、衣はサクっと、中はジューシーに仕上がります。ただし、二度目は油の温度を上げることもあり、焦げやすいので注意しましょう。

レシピ制作者

依藤 亜弓

依藤 亜弓:inizio料理教室(兵庫県 加古川市 )

■先生のプロフィール

大学院修了後、大阪あべの辻調理専門学校に入学。フレンチ、和食の厨房経験を経て、個人および市の料理教室を開講…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 9日(月)   秋の味覚を楽しむ!秋刀魚のパスタ&オニオングラタンスープ


ページのトップへ戻る