ひじきとドライトマトのマリネのレシピ、作り方(三田 実由)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 海藻・こんにゃく・春雨料理 > 海藻 > ひじき > ひじきとドライトマトのマリネ

クスパ レシピ

ひじきとドライトマトのマリネ 三田 実由先生

印刷する

12

和のひじきとイタリアンのドライトマトの、意外で絶妙なコラボレーション。おもてなし物なる一品。失敗は絶対に無く、誰が作っても美味しい。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分(乾物の戻し時間を入れて)

ドライトマト
10個
ひじき
1/3カップ
玉ねぎ
1/4個
赤ワインビネガー
大さじ1/2
塩麹(無ければ塩少々)
小さじ2
EVオリーブオイル
小さじ1
かいわれ大根
適量

作り方

【1】

ドライトマトとひじきは水で戻す。玉ねぎは回し切りで薄切りにして塩水にさらす。

【2】

1をボールに入れて、赤ワインビネガーと塩麹を入れて馴染ませ、最後にEVオリーブオイルを注ぐ(ここで少し置いた方が味が馴染んで美味しい)。器に盛って、2㎝幅に切ったかいわれ大根(三つ葉)をあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

塩麹が無ければ塩で代用できるが、塩麹の方が断然美味しい。

レシピ制作者

三田 実由

三田 実由:マクロビオティック料理教室oikos(長野県 長野市 松岡)

■先生のプロフィール

KMI認定・マクロビフードコンシェルジェ 東京都出身。1957年生まれ。 “Whole foods stu…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59