タンドリーチキンのレシピ、作り方(jun-kino)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏もも肉 > タンドリーチキン

クスパ レシピ

タンドリーチキン jun-kino先生

印刷する

21

なるべくシンプルな材料で、
美味しく仕上がるように工夫してみました☆
夏らしいお味です!!
ピタパンにもピッタリですが、
カレーや夏のパーティーに、お弁当のおかずにも!!
お試しいただけるとうれしいです(*^_^*)

<材料>  分量:2~3人分   調理時間:30分(漬け込む時間を含まず)

鶏もも肉
1枚
プレーン・ヨーグルト
50g
カレー粉
小さじ1
パプリカパウダー
小さじ1
ガラムマサラ
小さじ1/2
にんにく(すりおろし)
小さじ1
しょうが(すりおろし)
小さじ1
塩・コショウ
適量

作り方

【1】

鶏肉の余分な油を除き、一口大にカット。しっかり目に、塩・コショウする。

【2】

きれいなビニール袋に、プレーン・ヨーグルト、カレー粉、パプリカパウダー、ガラムマサラ、にんにく、しょうがの材料をしっかり合わせる。

【3】

2に1の鶏肉を入れ、全体になじませる。

【4】

袋の口をしっかり閉じ、冷蔵庫で一晩置く。


【5】

食べるときに、220℃のオーブンで、10分程度焼く。
*オーブントースターや魚焼きグリルでも焼けます!!

★調理のコツ・ポイント★

鶏肉の下処理を、しっかりとすると、臭みがなく美味しく仕上がります。
辛いのが苦手な方や、お子さまは、ガラムマサラを入れないor少なくして辛さを調整してくださいね。
1時間ぐらい置けば美味しく食べていただけるかと思いますが、
一晩置くと、鶏肉もよりしっとりして、
スパイスのかどが取れた感じで、
よりお薦めです☆

レシピ制作者

jun-kino:手ごねパン教室『Smile Bread』(兵庫県 西宮市 段上町)

■先生のプロフィール

結婚後、パンを習い始め、ライセンスを取得。 パン作りの楽しさを伝えたいと、大手料理教室で約4年間、パン講師…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』