マロンのパウンドケーキのレシピ、作り方(jun-kino)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > パウンドケーキ > マロンのパウンドケーキ

クスパ レシピ

マロンのパウンドケーキ jun-kino先生

印刷する

1

秋の味覚の代表、栗を使ったパウンドケーキです。
秋のお茶タイムのお供にいかがでしょうか?

<材料>  分量:パウンドケーキ型1本分   調理時間:1時間30分(焼成時間含む)

薄力粉
140g
ベーキングパウダー
小さじ1
少々
バター
140g
砂糖
120g
全卵
2個
マロンクリーム
120g
ラム酒
小さじ2
マロングラッセ
80g

作り方

【1】

薄力粉、ベーキングパウダー、塩は、合わせてふるっておく。

【2】

バターをしっかりホイップする。そこに、砂糖を数回に分けて加えて、しっかり混ぜる。

【3】

室温に戻した卵をしっかりほぐして、2に少しずつ加え、しっかり混ぜる。

【4】

1を3に加え、切り混ぜし、粉気がなくなったら、つやが出るまで混ぜる。


【5】

4の1/3程度を別のボウルに移し、マロンクリームとラム酒を混ぜたものを加え混ぜ、マロングラッセ加え混ぜる。

【6】

4のボウルに5を戻し、2回か3回切り混ぜ。混ぜすぎないこと!!

【7】

クッキングシートを敷いた型に、6を入れる。軽く空気抜きする。

【8】

ガス180℃、電気200℃で、40分から様子をみて焼く。竹串を指して、確認する。


【9】

電気オーブンの場合、表面が焼けて来たら、中心にナイフで切り込みを入れると、きれいな焼き上がりになります。

★調理のコツ・ポイント★

2と3で、少しずつ加えていく作業の時に、必ず毎回しっかり混ぜること。中途半端だと、仕上がりが悪くなります。
9の作業は、やけどに注意して、素早くおこなってくださいね。パカッと綺麗に盛り上がって焼けますよ。
電気オーブンの方は、しっかり予熱を入れて焼いてください。

レシピ制作者

jun-kino:手ごねパン教室『Smile Bread』(兵庫県 西宮市 段上町)

■先生のプロフィール

結婚後、パンを習い始め、ライセンスを取得。 パン作りの楽しさを伝えたいと、大手料理教室で約4年間、パン講師…(全て読む)


ページのトップへ戻る