抹茶パフェのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > その他 > 抹茶パフェ

クスパ レシピ

抹茶パフェ 佐藤 絵里子先生

印刷する

19

手作り抹茶寒天、白玉、抹茶アイス、栗の甘露煮、ゆであずき♪
盛りだくさんのごちそう和風スウィーツです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

A 水
250cc
A 粉寒天
小さじ1 (2g)
B 砂糖
大さじ2・1/2
B  抹茶
小さじ1
白玉粉
大さじ3
抹茶アイス
適量
ゆであずき
適量
栗甘露煮
4個
南天の葉(飾り用)
4枚

作り方

【1】

Bをよく混ぜておく。(抹茶のダマをなくすため)

【2】

Aを鍋に入れて火にかけ、沸騰したら、Bを加え、さらに1~2分煮つめる。(ゴムベラなどで、混ぜ続けること。)

【3】

粗熱を取り、平らな容器に入れ、冷やし固め、サイコロ状に切る。

【4】

白玉粉に水を少しずつ入れ、耳たぶの固さになったら、ビー玉大に丸める。


【5】

沸騰した湯に、白玉を入れ浮いてから1分たったら、水にとって冷ます。

【6】

器に、抹茶寒天、抹茶アイス、ゆであずき、栗、南天の葉を飾る。

★調理のコツ・ポイント★

* 寒天はノ―カロリーでとってもヘルシー。ダイエット効果も期待できます。
* 南天とは、「難を転じる」と言う意味となり縁起がよく、日本料理では彩りや防腐に使われます。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月26日(月)   葉月の和食クラス


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『火を使わないメニュー特集』


クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。