明太子と大葉の和風カルボナーラのレシピ、作り方(安達 のりこ)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 和風パスタ > 明太子と大葉の和風カルボナーラ

クスパ レシピ

明太子と大葉の和風カルボナーラ 安達 のりこ先生

印刷する

13

大好きなカルボナーラを和風にしたら・・・という発想から生まれたレシピです。
明太子と大葉を入れたら・・・!なんておいしいパスタなんでしょ!!!
作ってみたらわかります^^
カリカリのキノコがアクセント!
定番メニューになっちゃうかも♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:25分

4個
粉チーズ
大さじ4
明太子
大さじ4
生クリーム(動物性)
大さじ4
黒コショウ
適量
オリーブオイル(ソース用)
大さじ6
ニンニク(つぶす・ソース用)
1片
オリーブオイル(キノコ炒め用)
大さじ2
ニンニク(つぶす・キノコ炒め用)
1片
シメジ(小房に分ける)
1/2p
エリンギ(エリンギ)
大1本
干椎茸(スライス)
2枚
醤油
大さじ1/2
スパゲッティー
240g
大葉(細切りにして水にさらす)
8枚

作り方

【1】

●きのこのトッピングを作る●

フライパンにオリーブオイル・ニンニクを入れて香りを出す。
シメジ~干椎茸を入れ、カリカリになるまで炒め、醤油を加える。

【2】

●パスタを茹でる●
たっぷりのお湯に塩を加え、パスタを茹でる。

【3】

●ソースを作る●

A ボールに卵~黒コショウを合わせておく。
B フライパンにオリーブオイル・ニンニクを入れ、色付くまで弱火で炒める。
C 熱い内にAの中へ加え、手早く混ぜる。

【4】

パスタが茹で上がったら水気を切り、ソースの入ったボールに入れて一気に混ぜ合わせる。


【5】

パスタを器に盛り、きのこのトッピング・大葉を飾る。

★調理のコツ・ポイント★

・キノコはアクセントにしたいので、カリカリに焼きましょう!
香ばしい香りが食欲をそそります。
・ソースを作る際は、3のCの箇所に注意!
手早く混ぜないと卵が固まってしまいます。

レシピ制作者

安達 のりこ

安達 のりこ:天然酵母の手づくりパン教室  nosyu(ノシュ) (東京都 江戸川区 南葛西)

■先生のプロフィール

栄養科卒業後、大手料理教室に就職し、北海道〜九州の各地で11年間講師育成に勤め。 独立・結婚後、ノシュ料理…(全て読む)


ページのトップへ戻る