シジミの砂抜き方法のレシピ、作り方(旬子(しゅんこ))

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 貝類 > その他 > シジミの砂抜き方法

クスパ レシピ

シジミの砂抜き方法 旬子(しゅんこ)先生

印刷する

21

採ってきたシジミを美味しく頂きましょう。
シジミの旬は、寒シジミ(1~4月) 土用シジミ(夏) だそうですよ♪  

<材料>  分量:収穫した分   調理時間:数時間~

採ってきたシジミ
適量

作り方

【1】

先ずはシジミを採ってきます。  生息地は汽水域(河口付近)

【2】

シジミを水で洗い、網つきバットの上にメッシュの物を敷き(排水口用のネットを利用しています)、シジミが中に浮く状態を作ります。

【3】

バットにシジミを平たく並べます。

【4】

砂抜きの塩水を繰ります。*割合は、水1リットルに潮10g。
少し多めに作り、途中何度か水を変えます。


【5】

シジミを平たく並べ、ひたひたの塩水を入れ、覆いなどし暗くして静かなところに置きます。

【6】

砂抜き完了時間は、暑いときで3~4時間~
寒いときはもう少し掛かります。3~4時間経ちましたら、いくつかボイルして食べてみるといいでしょう。

【7】

砂抜きできましたら、 お味噌汁やスープ・炊きこみご飯・ピラフ・佃煮など・・  命あるものですから無駄なく美味しく作っていただきましょう。

★調理のコツ・ポイント★

浅蜊と違い、汽水域に生息するので砂抜きの塩分濃度が違います。
砂抜き出来たシジミを、空気中に数十分放置するとうまみ成分が増します!
でも放置しすぎるとそれが苦みに変わるので注意。

*もしその日中に食べない時は、寒いときでしたら水を変えながら翌日でもOK。 暑いときは冷蔵庫に入れて保存がいいと思います。

こちらにも詳しく書きました。

http://blog.goo.ne.jp/daidocolo

レシピ制作者

旬子(しゅんこ)

旬子(しゅんこ):Daidocolo(東京都 大田区 下丸子)

■先生のプロフィール

ホームメイド協会パンコース師範・マイスター取得。一茶庵・他の教室にて蕎麦・うどん打ちマスター 蕎麦・うどん…(全て読む)


ページのトップへ戻る